人気ブログランキング |

2007年 04月 02日 ( 2 )

GET UP!

f0112996_21153118.jpg



最近どこに行っても桜が咲いてんねー。
この前がっこの友達(8人)と代々木公園に花見に行ったときの写真です。

そう、銀杏BOYZから手渡された問いを手がかりに、学校生活ENJOY!のために学友たちと友好を深めてきました。
自ら企画して。
仰々しい?
はじめはそんなもんさ。

でもね、やればできる!ってことっすよ。
まじで。

ゲロッパ!」面白かったなー。Like a Like a SEX MACHINE!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

PiCNiCなりスワロウテイルなり、岩井俊二の映画を観ている最近ですが、
ずっと前に観た映画をもう一度観るのは、ずっと前の自分に会うのに似てますねえ。
だって前とは驚くほど観方が違うんだもの。

また、最近映画を観るようになってきました。
ライブに行くようになってあんまり観なくなっていたけど、いいなあ、映画は。
演劇がしたいよ。
運命的な演劇がしたい。
みんなの前で大声でしゃべりたい。
それでまた言い逃れしたい。



芸術学のこと。

原始美術から始まる西洋美術史において、
美術の起源はどこにあるのか。

「描きたいから描く」は、それはそうなんだけど、
その無意識のもひとつおくに意識があると思いませんか?

実用的であれば芸術ではないのかしらん。
非実用的であれば、裏づけが必要ないことは確かだけど、実用的な芸術は確かにある、気がする。
それはどこに純粋さを求めるかで流動するような命題なのかしらん。

芸術ってなんでしょうねえ。
それがわかったら、誰かノーベル賞くれる?いらないけど。
by mouthes | 2007-04-02 21:27 | footmarks
f0112996_282452.jpg

岩井俊二の映画は、
何となく後味が悪いしおしゃれで含蓄ありすぎであんまり分かりやすいほうじゃないんだけど、
この人が撮る人の表情が好きだな。

色使いとか音楽とかセリフ回しとか、いいとこはたくさんあるんだけどまあとにかく二の次で、
スワロウテイルのCharaの笑顔とか最高だもんな。

最近レンタル落ちのビデオをよく買います。
まだ観てないのが4本くらいあります。

まあ、なんだ。
勉強しろってこった。
美術史やりながらスワロウテイル観てたらなんかしゃべりたくなっちゃってさ。

こんな夜中に純粋って何かな、美術って何かな、なんてこと考えてたらもうなんか別のことやりたくなっちゃって。

いやいや、道のりは長い。
ちゃんと考えてますよ。
三上博史の色っぽさとか。
あーあ。
by mouthes | 2007-04-02 02:08 | moments!