人気ブログランキング |

2007年 01月 22日 ( 1 )

風に身をまかせたままで

f0112996_531253.jpg

昨夜から今までに私の身に起こったことはどこまでが本当なんだろう、なぞとのたまう下北沢の宵の淵。

全てが妄想だと言われればそうだろうと思う。
夢が夢ならそれでもかまわない、と引き続きオザケン。



兄と連れだって新宿LOFTに入って、お友だちにあいさつをして、
時期にそかべさんが素敵な歌を会場のみんなの胸いっぱいに広げて、
兄や見知らぬ人のそかべさんを見つめる笑顔にときめいて、
そかべさんの歌声にどきどきしっぱなしであっという間の4時間半だった。

そこまではいつもどおり。
素晴らしく堅実な私の日々。



ここから先は、夢の中でお話しすることとしましょう。
早くみなさんの元に届くように、眠りにつこうと必死になるのですが、
胸の高鳴りが静まりません。


そんなこととは露知らず、とはよく言ったもので、
雨はすぐそばで降り続いているにも関わらず遠く聞こえているのだろうなあ、

と渋谷の明け方。
でもいいかげん落ち着け自分。
心臓が使いものにならなくなりそうだ。
by mouthes | 2007-01-22 05:31 | moments!