人気ブログランキング |

2006年 12月 21日 ( 1 )

離れられない

音楽。

最近よく考える。
あたし、別に音楽が「好き」ってわけじゃないと思うんだよね、と。

音楽は、私をたくさんの人に出会わせてくれたかけがえのないものだけど。
ほんとだよ。
これがなかったら今頃あたしなんてどうなってるかわかったもんじゃないと思う。
今もこれからもずっと大切なものだし、最高のライブに立ち会ったときはは死んでもいいと思うもん。
気付けば歌を口ずさんでいる私を学校の誰もが「音楽好き」だと思っているけれど。
あたしにしてみれば、それはそれ、これはこれなんだよね。
確かに歌うのは好き。だけどそれは音楽が好きってことになるのかなあ。

あのー、個人的な感覚でいわせて頂くと大して「面白い」という実感もないのに毎週ジャンプを買ってしまうことと似ているんです。

映画も音楽もなかったらなかったで、どうにかなると思うんだよね。
ただいつもリビドーが湧き上がってくるだけで。

結局、あたしが好きなのは連綿たる映像や音の連鎖などではなくて、
それに関わってる「人間」なんだってこと。あとマンガね。





そんなことを思いながら今日もiPodにCDを落としまくるのです。



NEW ORDER / 「GET READY」

先週の金曜日のパーティーで出会ってからずっと気になっていたNEW ORDER。
いや、本当はもっと前。 " 24 hour people " を観たあのときから。
ううん、もっともっと前。 お兄さんが中学2年生の誕生日プレゼントに作ってくれたコンピレーションをあほのように繰り返し聴いていたあのときから。
出会いは偶然にして必然。時の輪は魚が身を翻す一瞬のように時折つながりを見せる。
Joy Division。C.C.Cの中古セールにて。出会いは大切にね。




Sweet and Lowdown Sound Tracks

かの名作のサントラを友人より拝借。
絶品ですわ。









PRINCE/「The Rainbow Children」

実は、PRINCEをしっかり聴いたことがなかった私。
私に限り「世代じゃない」なんて言い訳は通用しないというのに。
それよりもBLACK MUSICというものを意識したことすらなかった私。
NEW ORDERを買おうとしたらレジ前でしきりに
「これ500円はありえないでしょ」「いや、もう間違いのない名盤。ブラックミュージックの真髄」
と褒め倒されているので素直に購入。
出会いは大切にね。
うん、いいすわ。
すごい。
これははまったら厄介なことになりそうだなー。そんではまりそうだなー。




結局音楽大好きなのかな。
そんなはずないんだけど。
by mouthes | 2006-12-21 00:04 | words