人気ブログランキング |

2006年 12月 09日 ( 1 )

今日のは和んだわー。
ひさびさにケニーさんが近いんだものー。ともさんの声もあったかいしね。
女性陣は初めてでしたが、かわいい。とっても。これに尽きる。
そんな4人が織り成す音楽はまさしくハーモニーで、楽器すら歌っているようでした。
そかべバンドとは一味違った塩梅で、満足なライブを過ごさせていただきました。ありがとう。

こんなこと言うべきじゃないんだろうけど、PLATONというバンドのヴォーカル、フィッシュマンズを思い出さずにはいられませんでした。
フィッシュマンズを愛したあなたも、フィッシュマンズに出会えなかったあなたも、機会があればぜひ。


上間常弘さん、思っていた以上の余情でした。
「今度は、わりと静かな、曲を・・今のところ「暗い」という情報しかないので(笑)」
「本当の暗さはここからです(笑)・・激しめの、曲を」
「キャッチーなのも、できるんですよ。今日は、あえてです」
こういう方に弱いんです。
はう、声かけたかったけど無理やったー。また見たいです。

赤い疑惑は、期待通り、それ以上のものを見せてくれました!
フロアーに愛されてたしなー。
でも今現在若干の乙女モードな私が、ポップスを所望しているのかも。
「迷ってる自分の背中を押してやれ」って言葉は、今もすごく残ってます。
ありがとう。


ああ、虎の門見て、レコード聴いて寝よう。




3歩 歩いて 舞い上がる 空中ふわり 宇宙へひらり
無重力なんて軽く言う けど実際押しつぶされそうさ
ただ届かない月だけに夢中なんだ それだけはいつもそうさ

続きなんて見込めない けど齧られたほっぺがひりひりしてる
痛みのなくなる場所 探すけど そればかりは時過ぎるの待つだけ

3歩 歩いて おうちへ戻るよ
真夜中はきっとこれからも続く
夜の穴に吸い込まれないうちに 朝の扉の前に立つのさ
by mouthes | 2006-12-09 01:45 | So Fun