人気ブログランキング |

キャンディーズ「夏が来た!」




この曲の一番好きなフレーズは、

「こんな不思議な出来事が、あっていいものかと思うくらい 幸せな雲が風に踊るよ」

というところ。
私は「いつかこんな風に思う夏を迎えたい」とこの曲を初めて聴いたときから思ってる。
このフレーズの中にある、幸せに満たされている実感、それに対する畏れ、見上げた空の青さ、流れる雲と吹く風のさわやかさ!
この曲を聴けば、このフレーズを歌えば、
心が風と共にどこかへ飛んでゆけそうになる。

実際は飛んで行かずにふるふると揺れている。

そしてこの曲には、アイドル歌謡の魔法がかかってる。
個人的なつぶやきでも、ちょっとした心の動きでも、
口ずさめばその人を主人公に仕立て上げてしまうアイドルの魔法!

普段、日陰に隠れていても、グループの中心に気おくれしていても、
今だけは自分の人生の中で、真ん中を歩いてる、自分の中の王道を歩いていると思える瞬間が、
やっぱり誰にでもあるはずだと思う。
そんな瞬間を、この歌は見事にとらえてる。
ああ、この夏だけは、真ん中を通りたい。
ちゃんと日焼けしたい。
だから、今年の最初にこの歌を聴いたのよ。
by mouthes | 2013-06-08 11:06 | study