人気ブログランキング |

続・お家をさがそう

「お家をさがそう」で一番好きだったシーンは、
バートのお兄さんの奥さんが逃げちゃって、バートが激怒してからのシーン。
二人がトランポリンに寝そべって、
本当は不安があることを打ち明ける。

「僕を置いていかないで」

「ずっとそばにいるって誓うわ」

「私にも誓って。もう二度と「君のヴァギナが開かなくなっても愛してる」って言わないって」

「誓うよ」

って笑いながら眠るんだけど、
目覚めたら横にヴェローナがいないの。
バートがはっとしてあたりを見回すとすぐそばのブランコに座っているんだけど、
その時の不安ね!

ヴェローナが「結婚しない」っていう強い意志を持っていることで、
バートはこの先ずっと不安なんだよね。
目が覚めて彼女が横にいないんじゃないかってことが、実はずっと不安なの。
愛情深くて、彼女に対していつだってやさしいバートがさ。
でも、それすら受け入れて一緒にいるんだよ。
もうたまらないよ。
オチができすぎとかギャグが引くわーとか単調で退屈とか、
まあ理解できないこともないよ。
でもこのシーンは最高でしょ。
人を好きになることの不安。愛すことの難しさ。すべてを覆い尽くす絶え間ない喜び。
あたしが知りたかった話はこれですよ!


だから、「お家をさがそう」が好き。
DVD買おうかしら。
by mouthes | 2011-10-15 13:40 | Movies&Books