「ほっ」と。キャンペーン

皆殺し文学はやめだ

by mouthes

<   2013年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

美しい形

美しい形や、きれいな感情を、積み重ねて、体にする。
新しいものや、こわれやすい気持ちを、喜びを通して、体にする。

誰かに届くかな。
心を大事に思ってること。

ちゃんと伝えたい。
想いは形にして。
伝えたいだけだけれど、目的を持つなら、それは喜びのために。

あたし下らないことが好きだな。
欲を肯定すれば、欲からは自由になれるよ。
だから欲を知ることは大事なんだ。

踊ろう踊ろう。
昨日まで沈み込んでいたもの、外に出していたこと、
踊るためにあるよ、静かなもの。
[PR]
by mouthes | 2013-01-25 02:11 | words




ミッシェル好きな人がジェリー・リー・ファントム嫌いなわけないよね!
最高だなあ。
今日だけで何度聴いたことか。

「踊りだす君の勝利さ」ってフレーズがすべてさ!
ああーDJでかけたいけど同じテンションの曲って見つからない。
ミッシェルかなー。
ここはジェニーかなー。







ジェニーからどうする!?
どうでもいいけどこの動画みんなわけえなー。
チバ肌きれいだなー。
アベ跳ねてんなー。
キュウちゃん痩せてんなー。
ウエノ足なげえなー。


ハイロウズかな。





去年の夏も聴いたなー。
こんくらいリズムがゆっくりになると曲にも幅ができる。
このリズムなら次にCHARAだってかけれる。
ミックスナッツハウスだってかけれる。






ああ最高!最高ミックスナッツハウス!


こんな風にウキウキしながら曲を予定のないDJのことなどを考えているんです。
でも知らん人たくさんいると気を使うから、あの場所でかけられるタイミングをうかがっているんです。
それでいいんです。
あたしは大抵そんな感じだ!

おやすみ♡
[PR]
by mouthes | 2013-01-19 02:20 | footmarks

退屈怪獣

蒼天航路を読み返してる。
犭貪(とん)という怪物の話から始まることすら忘れてた。
そして初期のべらぼうな面白さに戦慄する。
やっぱ原作書いてた人の物語の力は圧倒的だな。
皇族・亶公の顛末すらグッとくるもんなあ。
あんなん漢文には山ほどあるような話なのに。
そして曹操様、美麗にもほどがある。
ロバート・ダウニー・Jrもそうだけど、美麗さも知的さもあって、なおかつたくましいというのがセクシーよなあ。
これがどれか一つだけだと鼻につく不思議。

さみしさや、退屈や、そういう空っぽの欲望みたいなものにはもう飲み込まれることはないと思った。
前よりも多くのことを知っているから。
食べ続けても満たされないことや、
他者に甘えつくしてもいずれ渇いてしまうことを知っているから。

自分の全てをわかってもらう必要はないし、
「わかりたい」と思うことの方が大事だと思うけど、

夜は怖い。
さみしい。
退屈、ってだけで済んでいるのは、私の人生に少しでもロマンスがあったからだな。
しょーもないやつだけど。
あんなしょーもない思いはもうしなくてもいい。
傷つく、とか、傷つかない、とかそういう次元ではなく、後に何も残らないもんな。
上等な刺激とは全く無縁の、即物的な、口の中にたまった唾を吐いて捨てるような。
尊敬とか、光がさすような新しい考え方とか、腹がよじれるほどのユーモアとか、
そういうものとは全く無縁のしょーもないやつだから。

ああだめだなあ。
しょーもないなあ。

退屈怪獣がやってきてしまった。
あたしをバクバク食べる。
こういう時はお風呂。
お風呂に入るのがいい。
[PR]
by mouthes | 2013-01-12 02:28 | footmarks

箱から出てきた女の子

「女栽培キット」というAVがあると友達から聞いたときは「前衛芸術かよ!」と思いました。
日本の芸術の最先端はここにあるかもしれません。
あとこれ思いついた人はアホなんだなあと思いました。
作った人も人間から生まれてきて人間の友達とかちゃんといるんだよね?
心配です。

まあ人のこと言えないけど。

でもようやく箱入り娘は箱から出ました。
ひとつひとつ心を味わって頑張ります。
[PR]
by mouthes | 2013-01-09 15:17 | footmarks

模擬授業

今日、教職課程で模擬授業をした。
基礎がないので口八丁手八丁になってしまったが、楽しく出来た。
楽しさしかなかった。
漫談であっても授業じゃないと思う。
猛省。

そのあと、院生の友達2人とあーでもないこーでもないと話していたんだけど、
とても楽しかった。
私の経験なんてまだまだひよっこだなあと思った。
外の世界に出たばかりだ。
モテのヒエラルキーなんて何の指標にもならないな。
このまま2人についていけば、「わかってほしい」から抜け出れるかもしれない。
それはすごく大きなことだな。
ひとえに2人が人の話を聞くことに長けているからなんだけど。
頭いい人と話すのは楽しいなあ。
言ったことを推し量る能力がすごいもんなあ。

あの優しい2人に助けてもらいながら、
伝える力を身につけたいなあ。


自分がどんなに堅物か思い知ったなあ。
好き勝手してきたつもりだけど、かなり真面目だったのか。

理想を持ってもいいし、
他者に寛容であればもっといいし、
自分を愛していいし、
強欲でいい。

今まではわかってほしくて、
わかってもらえないことに拗ねて、
欲しいものが手に入ればどう思われてもいいと思っていた。
相手と対等でいようとすることに肩肘を張っていた。
弱かった。
頭も心も。

前よりも大人になったからわかる。
楽しむこと、喜ぶことはもっと自由にできる。
ナメられてもいんだ。
わかってもらう必要もないんだ。

自分を外に出さなくてもいい、相手を自分の中に招き入れればいいんだ。
相手が外に出るまで待っていることだってできるんだ。
それが愛するってことになっていくんだ。
自分も相手も大事にできる唯一の手段なんだ。

頑なでなければ、鈍くなると思い込んでいた。
でも、一歩引くことや、何かを言う前に考えることは、
「選択肢を増やす」過程で、「精度」には及ばない。

人にはやさしくしよう。
心が離れてしまった時、やさしく出来なかったことをきっと後悔するから。
自分を卑下するのはよそう。
自分を貶め続けると、人にやさしくするのをためらってしまうから。
[PR]
by mouthes | 2013-01-08 00:42 | footmarks

ウソを暴け!





ナンパされてノコノコご飯食べに行ったら「もっと女子力を高めなきゃ」って説教される始末ですよ!!!

直球しか投げられないへぼピッチャーで申し訳ないですよ!

甘えるのも甘やかすのも好きだけどいじけるのが大っ嫌いなのが私です。
「ありのまま」を受け入れてもらおうなんてもう思いたくない。
でも取り繕えない。
詰んでる!!

寂しいからって、物欲しいからって、目の前にある程度のものに手を出したって満たされないんだからね!!

欲しいものは明確だよ。
それ以外は要らないんだよ。

「ほんとう」ってプレイリスト、本当に良く出来てるなあ。
帰り道にぴったりだった。
予言みたいだったよ。

素直で頑固でもなかったらあたしなんか空っぽなのになあ。
空虚なやさしさなんて誰のためにもなりはしないのに。
渇望感が酷くなるだけだよ。
何もかも、負け惜しみのようになるだけだ。

手を洗おう。
風呂に入ろう。
そろそろ風呂用のスピーカーを、壊れたやつの代わりを買おう。

あたしはなんなんだよ。
ほんとに、欲しいものが手に入らなかったら何にもなりはしないじゃないか。
愛されたい、受け入れてほしい、そんな言葉がくだらないってことくらいわかってる。
違うんだよ。
本当に幸せになれるのは誰かを愛せたときだ。
自分以外のものを大切にできたときだ。
「受け入れてほしい」なんて思いに拘らないでいられることが、一番の幸せなんだよ。
知ってんだよ。

知ってんだってば。

愛せないってことが、どんだけ悲しいことかも。

傷ついているわけじゃない。

悲しいんだ。

あ、ちょっと行間あけて自分に酔っちゃった。
いけないいけない。


「傷つきたくない」「愛されたい」「空しい」

こういう気持ちが、すごく下らない、つまらないもののように思えている。
でも自分の中に在る。
どうしたらいいんだろう。
ありのままを受け入れたら、きっとまた自分の身勝手で誰かを傷つける。
しかも満たされない。
どうしたらいいんだろう。

本当は、くだらなくないのか?
つまらなくないのか?
これが原因じゃないのか?

「求めつづける」「愛する」「満ち足りる」

この言葉のありさまでさえキラキラしている様子は何?
ずっとそうでいられない理由は何?
なぜ同時に心の中に在るの?
介護実習で私がしていたことはこれだったよ。
なんで生活でそれができないの。

つまらないことはしたくないのに。
楽しいことだけしていたいのに。
泣けてきた。
今日は何の涙だこれは。
[PR]
by mouthes | 2013-01-05 01:57 | footmarks

明けまして2013年

f0112996_21253256.jpg



人生で三度目の年女。

精進致します。

今年は0時礼拝にて年を越しました。
今年の曲は「年末 年始」という讃美歌です。
キャンディーズの「夏が来た!」にしようと思ったのになー。







冬真っ只中ですが。
「こんな不思議な出来事が あっていいものかと思う」っていうフレーズがすごくいいよなあ。
そんな夏がいいなあ。



それにしても、あと2時間で年越しってところで兄が来て、
0時礼拝にいっしょに行き、
引き続き録画したバラエティを見ています。
良い年越しです。
それに伴って本年もブラコンに拍車がかかりそうな予感。
ああ、私の青春ていったい・・・


今年は、大切なものを大切にできる年にしていきたいです。
守るために強くなりたいです。
絶えず喜んでいたいです。

今年は、そういう意気込みをもった年明けです。
なめんじゃねーぜ!
そんな気概で満ちています。
奇しくも年女。
やってやんぜ!
[PR]
by mouthes | 2013-01-01 01:47 | footmarks