皆殺し文学はやめだ

by mouthes

<   2012年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

薬を飲む






なんか、決意がバカらしくなるくらい不思議なことが起こりました。
私にはもうわけがわかりません。
不思議なことだらけで、あまりにわからなかったので、考えるのもやめました。
ただわかるのは、私は私で勝手に相手を好いてればいいなーということくらいです。

相手のことを推し量ろうとしたり、わかってもらおうと頑張ったりすると、
全然見当違いな方向に力んでしまうので、いいことなかったです。

結局気持ち次第なんだよなー
友だちとは違うよなー
まあしてることが友だちとは違うしな



そして私の恋はいつだってスピッツに付きまとわれているのです。
ミカンズのテーマに、謝々!に、そして猫になりたいに、あたしは付きまとわれているのです!

恥ずかしいなー


でも今日はこの曲で眠るのです。
でも心持ちは幸せ。
もう何が起こるかで不安になるのはやめるんだ。ドキドキするんだこれからは。
寂しい気持ちすら甘いんだ。






この人が誰なのかは知る由もないが、この曲の動画これしかなかった。
基本的にこういうカバー系の動画はよくわからんけど、
ドラムの演奏って珍しい気がする。
そしてこの人は、ほんとにこの曲好きなんだなーと思わせる叩き方するなー
そういうのはいいよね。なんか、心に灯がともるような、ね。
[PR]
by mouthes | 2012-06-30 02:31 | footmarks

決意の朝







よしっ


くよくよしたって始まらない!
自分をなぐさめても、いじめても、やっぱここにしか活路はない。

昨日、EIKOさんは「『降参』を覚えなさい」、と言っていたな。
真剣に降参するんだ、と。
攻撃する意思がないことを伝えて生き延びろ、と。

弱く惨めなもの。
神様が憐れむ私。
地を這うもの。



生き延びる覚悟にしか強さはねえよ!
神様を信じる強さをぼくに。生きることをあきらめてしまわぬように。
あっ、違う歌だ。


感謝があるよ。
変ったよ。
祈った。
それでいいよなー

言葉はあたしが思ってたよりよっぽど難しくて、
心はよっぽど頑なだった。
でも自分が何をしたいのかはずっと明白だった。
それが気持ちよかった。



気持ちよく生きなきゃ死んじまうもんな。
甘ったれのあたしは。
ああ胸が痛かった。
無くしたもんなんか数えたって仕方ないので、なんか新しいもの拾ってまいります。
心の隙間を埋めるなんて、しみったれたこと言わないで!
また少し、生きるのが楽しくなってきたんだから!
[PR]
by mouthes | 2012-06-26 08:33 | footmarks

外見と人付き合い

あたしがサバサバしてるなんて誰が決めたんだよ!

と友だちに言ったら、

見た目でしょー?

と言われた。



じゃあ仕方ない。



サバサバするしかないのかな。
まだ変われる気もするけど。


人のしんどい部分なんて、引き受けたくないよね。
あたしじゃあるまいしね。
でもさ、良い部分もしんどい部分も引き受けてこその「人付き合い」じゃないの?
良い部分に泣いて、しんどい部分は笑い飛ばして。

そうじゃない付き合いなんて、あたししたことないよ。

そんな人と友だちになったこともない。
良い部分だけ、居心地の良さだけ、なんて。



そんな宇宙一遠いような人と付き合って大丈夫ー?って言われたけど、
何か理由があって一緒にいるわけじゃなかったもん。
好きになったんだよ。
それだけだったんだよ。
もう一度、もう一度だな。

大丈夫。
痛さくらいなら。このくらいならまだましな方。

男と女の不思議が少しだけわかった気がして、この曲をかけてお別れです。





時間が必要なんだよ。膨大な時間が。
[PR]
by mouthes | 2012-06-21 08:57 | footmarks

乙女心ゆれ子

「乙女心ゆれ子じゃないですか~」と言われたことで数年ぶりに思い出した名前。
ピューと吹く!ジャガーのキャラクター。コスプレ清掃員。





なんだろうこの、不安!
原因も実体もないようなやつ。

言葉にならないやつ。

こういう時はLantern Paradeを全曲シャッフルで聴いちゃう。



でも、いつものように店長に相談しているうちに、だんだん落ち着いてきた。
行為自体を肯定できなかったことが、結構きつかったんだな。
でも明日死んだらしなかったことを後悔するんだから、いつしたって一緒だし。

この際、「ふつうの」時間とかは、あんまり関係ない。

展開の速さも、問題にしたらきりがないし。



でも、行為さえ肯定してしまったら、
あとはこの実体のない不安のことを、実体がないけど不安だということだけを伝えることができれば、
大丈夫な気がする。

あーでも怖い。
どんだけ時間があっても怖い。
だから時間をかけたって仕方ないんだけど。

「怖くないよ」って言葉も何の意味もない。
お化けが怖いときだって、「お化けなんか怖くないよ」って言われたって怖いのは何も変わらない。
怖いよー
向こうはきっと、私が原因のない不安におののいているなんて想像もしてないと思う。
気持ちがついていってないんだよ。
テンションが上がりきらないうちにこんなことしていいのかなーって思ってんの。
でもなあ。

でもなあ。







お互いのこと、何も知らないのに、居心地がいいっていうのは、素晴らしいことだと思う。
奇跡的ではなく奇跡だと思う。

合う人は分かる、とか、そんなこと思わない。運がよかった。
まったく奇跡のように、相手も同じことを考えていた。
ちょっと考えられないよ。こんなこと、きっとほとんどない。



明日のごはん、うまく作れるといいな。
[PR]
by mouthes | 2012-06-15 23:09 | footmarks
人を笑わせんのも、泣かせんのも人じゃないの?


中村一義「生きている」は名曲です。
あ、当たり前のこと言っちゃった。




不安になったらまず行動。
暴走しないように、押し付けないように。
甘ったれないように、背筋を伸ばすこと意識して。

時間が経って、ちょっとだけ落ち着いてきました。
じっとせずにじたばたしてたら、疲れておとなしくなってきました。

まだ「信頼」とか、関係がそういう段階ではないので、
私は絶えずテンパってしまうとは思うのですが、
「こんなんだったらいらねーよー」はもうやりません。
前回で懲りたから。
じっと我慢します。
向こうも我慢してるしね。申し訳ないけど。
否定しない程度には我慢してるしね。



乙女心も複雑怪奇ですよ、平沼さん。総辞職しなきゃ総辞職。
[PR]
by mouthes | 2012-06-12 09:13 | footmarks

節目おりおり

人生の節目を迎えました。
初めて男性とお付き合いをしています。




初めて人と付き合うのが、早いとか遅いとか、
そういう問題じゃないのだなと、自分がなってみて思う。
この昂揚と不安はなんだ。
岡村靖幸ばっか聞いてます。
つくづく岡村靖幸は不安の音楽だ。







してない、してないよ!



もう、あの人の嫌な夢を見ることはなくなった。
あの人とこうならなかった理由は、たくさんあるんだろうなあ。
もうどうでもいいことだけど。

新しい人のことを考える。

あー誰かに話を聞いてほしいよー
整理してかけねーよー

今んとこ不安しかねえー
充足感とかねえー
なにこれ、こういうもんなの?
教えてグーグル先生!
シカトしないで!
[PR]
by mouthes | 2012-06-10 01:44 | footmarks