皆殺し文学はやめだ

by mouthes

カテゴリ:study( 7 )

目の細い美女

目の細い美女について小説を書こうかと思うくらい、
目の細い美女について考えてる。

いまのところ、目の細い美女として有力なのは木村多江さんと天海祐希さんだ。
次点として蒼井優さんと吉高由里子さんがあるが、彼女たちは顔自体が小さい。

欧米の美女は概して眼が大きく、眉もはっきりとしている。
浮世絵の美女に目の大きい人はいない。重要なのは鼻立ちと輪郭だ。

でもどんぐり眼、という形容詞があるように、
クリっとした大きな目が良いとされている背景もある。
しかし、それは色気とは全く違う方向性だ。
色っぽいとは、細面で、幽玄を身にまとったような女性のことを言ったのだろうと思う。

そっちがいいってことにならんかなあ。
いや、そっちもいいってことになってほしい。もう一回。

後学のために、目の細い美女を探している。
このところずっと。
[PR]
by mouthes | 2013-07-03 01:54 | study



この曲の一番好きなフレーズは、

「こんな不思議な出来事が、あっていいものかと思うくらい 幸せな雲が風に踊るよ」

というところ。
私は「いつかこんな風に思う夏を迎えたい」とこの曲を初めて聴いたときから思ってる。
このフレーズの中にある、幸せに満たされている実感、それに対する畏れ、見上げた空の青さ、流れる雲と吹く風のさわやかさ!
この曲を聴けば、このフレーズを歌えば、
心が風と共にどこかへ飛んでゆけそうになる。

実際は飛んで行かずにふるふると揺れている。

そしてこの曲には、アイドル歌謡の魔法がかかってる。
個人的なつぶやきでも、ちょっとした心の動きでも、
口ずさめばその人を主人公に仕立て上げてしまうアイドルの魔法!

普段、日陰に隠れていても、グループの中心に気おくれしていても、
今だけは自分の人生の中で、真ん中を歩いてる、自分の中の王道を歩いていると思える瞬間が、
やっぱり誰にでもあるはずだと思う。
そんな瞬間を、この歌は見事にとらえてる。
ああ、この夏だけは、真ん中を通りたい。
ちゃんと日焼けしたい。
だから、今年の最初にこの歌を聴いたのよ。
[PR]
by mouthes | 2013-06-08 11:06 | study

たまにくるこの波

”かわいい”の波がまた来てしまった。
今度は深津絵里様だ。


f0112996_1564519.jpg



f0112996_1581129.jpg



最近その美しさに磨きがかかっておられるこの方は本当に人間ですか?
なぜ年をとるごとに美しくなるんですかね?

中谷さんもそうだけど、ほんと、化物かッッッ!!

f0112996_1595621.jpg




こんなに可愛いのになぜ売れない!?マイナー美女有名人を毎日紹介していく【200人達成】[NAVER まとめ]


ツイッターで流れてきたので、
このページの画像を見続けてちょっと頭おかしくなりそうだったんだけど、
世の中美人てたくさんいるんだよね。
街歩いててもいないのに。
でも、吸い込まれそうなというか、こっちの張ってる膜を簡単に破って胸に届く美人は少ない。
きゅううってなる美人がいる。
こっちに内面を想起させてくれるような、美麗な空気。
ああーあの目がほしい。あの肌!
造形は無理だけど、あの内面を醸したい。
たまに来るんだよなあ、この波。

もちろん吹石一恵御大のことは忘れてないです。
もちろんです。
でもなんか最近ほんとに、美人が美人すぎないっすか?

広末涼子とか!!


f0112996_2223478.jpg



この人も、色々あったのに色々あればあるほど軽やかになっていくね。
淀まねえんだなってところがもう驚きだよ。
はあー。
色々あればあるほど深みを増していく宮沢りえさんとは対照的だな。


f0112996_2311163.jpg



美しい。


そして最後に「みんなの心にいるあの子」でおなじみの長澤まさみさんです。

f0112996_2395437.jpg


「クラスで一番かわいいあの子」の笑顔を持つ女性。
みんなわかってる。あの子がかわいいってことは。
ただ口にしないだけ。
口にしても表現できないだけ。
あの子のかわいさが。


もう、いま言った方々は好みとか度外視して恋をしないのが難しいくらいの美女。
すげえ。
ああー届かねえ。
いきてえーそこに。
とりあえず規則正しい生活をして、自分を律し、勉強し、人の話を聞き、雑念を払い、無邪気に生きたいです。
そしてこのまっすぐな瞳を手に入れるんだ。
他は届かなくてもいいから、それだけでも手に入れるんだ。

そう決めた。
決めたから、届く。
そこまでは。

がんばるぞー。
[PR]
by mouthes | 2012-09-20 02:45 | study

ちょっと待って

なんか、忙しくて、眠くて、寝れなくて、何が問題なのかというと、
予想外の遅番シフト4連勤が問題なので、
なんかもうこりゃあスプラッタ映画かAVでも見なけりゃおさまりつかねえぜってくらい疲れていて、
「海がきこえる」を見る気がしない!



眠れないということのめったにない私ですが、
なんとなく、単純作業、大声でのあいさつの反復、重なるミス、
そういったものが私の神経を高ぶらせて眠らせてくれない!
妄想の中に逃げ込みたくなってしまうぜ。



同僚の方々は良い人ばかりでとても嬉しいけど、まだまだ仲良しというには時間が足りないし、
なんか大人の距離感てあるじゃんね!
あたしも21にもなればそれくらいわかりますよ。
悪いとも思わないし。
嫌われたり気に障ったりしたら仕事しづらいしね。
お互いできれば仕事だけに集中したいしね。お給料もらってるからには。


決めた。
今日から毎日なにか書く。
何でもいいから書く。
私は自分に何かを課して、それを乗り越えていくことが必要、今。

普通に売り上げの4割はAVに頼ってるんじゃないかってくらいAVは毎日回ってる。
こんな美人たちがセックスしているのを小っちゃいディスクに詰め込んで、誰でも見ることができるなんて、
ちょっと狂気だよなあと思う。
しかも、別にこれといって有難がられずに、消費されていくなんて。
いや有難がられてはいるんだろうけど、儀式もなければ、祈りもないじゃんね。
まあ今の日本人の何割に生活の中に儀式や祈りがあるんだって話だけど。
でも女の人の裸だよ。セックスだよ。
やっぱりちょっと狂気だよなあ。

でもただただ、強い性欲というよりも、強烈な惰性でAVを借りてしまう気持ちもわかる。
疲れてたり、もうイヤッって時や、何も聞きたくないし観たくないって時に、
AVとかホラー映画、スプラッタ映画は、なんか癒される。
なんも考えなくていいし、ただ刺激だけ受け取ればいいっていうのがありがたい。
おなじ惰性でもお笑いとかアイドルってなるとあたしにとってはやっぱり少し違って、
「お気に入り」っていう要素があるから気張ってしまう。
好きな人と話すのは楽しいけど緊張しちゃって、どちらかといえばなんとも思ってない男友達といる方が面白いかはさておきある程度さらけ出せる、みたいな。
だからねえ、あたし、少し疲れてるの、今。
やすみたーい。
寝ればいー。



だから、AVの中の人って、もはや人じゃないよなあ。
架空の生き物っていうか、たとえばスプラッタ映画の化け物みたいな、何かの象徴?っていうか?
現実味とかはあんまりないんだよね。
AVに限った話じゃないんだけどさ。
でも、残念ながら、あれは職業で、現実に行われていて、ある意味では夢の墓場なんだよなあ。



寝る前にごちゃごちゃ考えちゃった。
いいや。
寝ます。
そとあかるいよーおーいー
[PR]
by mouthes | 2011-04-29 05:16 | study

本が読みたくて

本は、タワーを続々と作りつつある積読本を少しでも消化できるようにという思いも込めて。
もちろんまだ見ぬ作品も。



□ ミヒャエル・エンデ「遺産相続ゲーム」
□ 太宰治「パンドラの匣」
□ 宮沢賢治「銀河鉄道の夜」
□ ジョン・アップダイク「走れウサギ」
□ 橋爪治「風雅虎の巻」
□ ビートたけし「漫才病棟」
□ 堀文子「粋人に会う」
□ スタインベック「怒りの葡萄」
□ ジョージ・オーウェル「1984年」
□ カート・ヴォネガット「プレイヤー・ピアノ」
□ 山田太一「岸辺のアルバム」
□ ホメロス「オデュッセイア」
□ ヘロドトス「歴史」
□ サリンジャー「フラニーとゾーイー」
□ 松岡正剛「知の編集工学」
□ 澁澤龍彦「フローラ逍遙」
□ 桂枝雀「落語de枝雀」
□ 山口百恵「蒼い時」
□ 中谷美紀「嫌われ松子の一年」
□ ラフカディオ・ハーン「心」
□ トルーマン・カポーティ「冷血」
□ 吉岡洋「文学・芸術は何のためにあるのか?」
■ 川上弘美「光ってみえるもの、あれは」
[PR]
by mouthes | 2011-01-08 23:29 | study

かわいい速報

髪形を変えて、着る服のローテーションが変わり、ファンデーションなしで軽いメイクをし、

とうとう、そうとうとうです。


無事「かわいい」を獲得しました!!


明るい茶色のボブは、どこへ出しても安定した「かわいい」を頂いております。
この調子です。げっへっへ。
あとはなにかな。

やっぱりゆくゆくは吹石一恵に行きつきたいことに変わりはありませんが・・・
なんなんだろうな・・・
「かわいい」の構成要素。

ただ「かわいい」と一口に言っても、なんというか、

からかいやすいかわいさ、少年のようなかわいさ、ひたむきなかわいさ、愛でたいかわいさ、
それこそ多種多様なもので、きっと誰しも持ち前の可愛さがあると思うのです。

しかし、モテの総合力のなかでどんな「かわいい」が有効か、という話になると、
やっぱりスザンヌの右に出る者はいないと思うんだ、今のところ。

自己愛と気配りのバランスが完璧だし、何よりあの笑顔!
全ての他者に向けられている、長澤まさみ的「赤ちゃんの笑顔」。
あれだな。あれが出来るようになりたい。

では、スザンヌ・長澤まさみら昨今のクリーンヒット勢と、我らが吹石一恵の間にどんな差があるかというと、
それは純情と信念の差なのだと思われます。
フッキーの意志の強そうな瞳と、都会に揉まれても最後に残る純情のかけら。
それらが少女的「かわいい」と女性の恥じらいに包まれてあらわれた時の、神秘

これだ。よし。わかりました。
それでは、お時間ですのでまたの時に。
[PR]
by mouthes | 2009-10-06 14:22 | study

研究過程

吹石一恵になりたい! ~臼田あさ美さんを経て~



「目指せ!キャンパスナイトフジ」から、「吹石一恵になりたい!」にシフトしたcocoです。

やっぱり何かを目指していく過程では研究が欠かせないだろうということで、
吹石一恵感を出していくために通る道として臼田あさ美さんを考察してみました。

f0112996_915639.jpg




ものすごい透明感です。


すごいなあー。すごいなあー。
パンチがある。かわいさに。
みぞおちをえぐられたかのようなダメージ。



まず、女子の中で最重要とされたのが、お化粧より何より髪形
「一度坊主にしておいて何を言うか」とお思いの方、坊主だって立派な髪形です。

まず、坊主にしたらマーチンのブーツがすげえ似合ったしって坊主の話は置いといて、
身の回りのいまどき女子代表として召還したみんみ曰く、
「髪を短くしたら今まで来てた服がどれも似合わなくなって焦った」そうな。


ってことは、髪形さえどうにかなりゃあ近付けんじゃねえかと浅はかなことを思いまして、
まず髪を伸ばします。



イメージもそうですが、画像を探す中でも臼田さんはけっこうボリュームの多い髪形が多くて、
f0112996_9214844.jpg
ところどころショートの写真もありますが、印象が弱いと感じてしまう。
(暗い写真が多かったせいもありますが)
ということは、臼田あさ美さんの持つ「あさ美感」をそれたらしめているのは、
あのちょっと重たい髪形とぽてっとした唇の織り成すアンバランス×アンバランス=超均衡なんだ!!

と勝手に思いました。


そして臼田さんはピタッとした服よりも、f0112996_9272833.jpg
ふわふわ~として余裕のある服を着ている印象が強い。
ここでは実際の頻度よりも、「印象が強い」ということが大事。

本当に人は印象でしか物事を把握していない。
まあ毎日情報量が多いからそうするしかないっていうのもある。
特に女の子を見る時なんてそうだ。
まあ細かく見ると粗ばっか増えてくし、印象で見てくれた方が有難いことも多いけどね!

で、私にとっての最重要課題も「印象を変えること」にあるので、
「吹石一恵感」ないし「臼田あさ美感」を出すためには、まず髪の量を多くして色を明るくして重心を決めることだ!

と思いました。

服や化粧は二の次さんの次。




いらないエクスキューズ***


*長澤まさみさんの武器は「笑顔」という天然の飛び道具なので真似とかそういう対象じゃありません。
*安めぐみさんも右に同じ。
*そういやなんで吹石一恵さんにフラグが立ったのかってところだけど、なんか、吹石一恵さんて嫌われたくなくない?目元とか腕の感じとか柔らかいし。「この人に嫌われたくねーな」って思われるような空気を出したいなーと思って。そうなると太田莉菜ちゃんなんかは少し違うんだよねーとかそんな感じです。
[PR]
by mouthes | 2009-08-19 09:37 | study