皆殺し文学はやめだ

by mouthes

強さ





強いってことが、何よりもかっこいいと思う。
強さは、こびない。
ビッチも、不良も、オタクもさ、
強いと思うよ。
自分の好きなものを好きって言って、自分を迫害する大きなものに対して、こびないし。
弱さがむき出しだけど本人はそれから逃げないから、強いし、かっこいいなって思うよ。
強さがきらめく瞬間て、弱い人間が強がる時だもん。

とはいえ、強さと向き合うのも、大変なことだけど。







強さについて回るのは孤独だもんね。
孤独に打ち勝つのは愛しかないもんね。






こういうことじゃないけど。
この歌は嫌いじゃないけど。
どっちかっていうとこっち。







「どんな状況でも生き抜けると思えば、ビッチは強くてすごいなぁと思う」と言ったら、
あの人は、「生きていればいいってもんじゃない」なんて言ってたけど、
生きることこそが命題だと思ってしまうのだが。文字通り。

逃げるためでも、得するためでも、言い訳するためでもなく、
生きるためだけに、生きる。

また極端で視野が狭いといわれるのだろうけど。

どんだけ視野が広がっても、選べるのは一つだけだよ。
うだうだ考えていたら乗り遅れちまうのよ。
乗りてえ風に乗り遅れたやつは、まぬけってんだぜ!



[PR]
by mouthes | 2013-06-12 11:51 | footmarks